SBI FXトレードの2chでの口コミ評判

SBI FXトレード株式会社は、名前のとおり、SBIホールディング傘下のFX会社です。
SBI証券と言えば、株式投資のネット証券では最大手(第二位はGMOクリック証券)。
そのSBIホールディングスのFX専業会社が、このSBI FXトレード株式会社というわけなのですが、SBIが本格的にFX業界に進出してきたのには深いわけがあるのだそうです。

ツイッター等で既に知っている人も多いでしょうが、SBIホールディングスのCEOである北尾吉孝氏が、株主総会後の経営近況報告会で以下のように語ったそうです。


GMOクリック証券はFXで儲けて株手数料を安くしている。収益の出所であるFXで儲けられないようにして徹底的に締め上げる。


要するに、ネット証券会社として第1位の座をGMOクリック証券に追い抜かれそうで、それはGMOクリック証券がFXでもうけた金を、株取引の手数料引き下げに使っているから。
だから、自分たちもFX会社を立ち上げ、同じようにして儲けて、GMOクリック証券を叩き落してやるぜ!ってことですね(笑)。
GMOクリック証券は、現在FX業界で第1位の年間取引高を誇っているわけですから、当然、SBI FXはGMOクリック証券からFX業界第一の座を引き釣りおろすくらいの意気込みを持っていることが伺えます。
当然、FXトレーダー達が、サービス開始前から、SBI FXに多大な期待を抱いていたことは想像できるでしょう。
実際、SBI FXは、そんなFXトレーダー達の期待に応えることができたのか。そして今後、GMOクリック証券に対抗することができるのか。
そんなSBI FXの特徴とネットでの口コミ等をまとめて見ます。

まずはSBI FXのスペックから。

>>SBI FXTRADE公式サイト


SBI FXの特徴・スペック

1・業界最強スプレッド!

SBI FXは取引枚数によりスプレッドを変える、という今までなかったやり方を採用しています。
例えばドル円の場合だと、〜1万通貨:0,11銭、1万通貨〜50万通貨0,29銭、50万通貨〜100万通貨0,78銭と言った具体になります(このレートは頻繁に変わります)。
1万通貨までの取引なら業界最強スプレッド業者。
GMOクリック証券を意識しているだけあって、一万通貨までならGMOクリック証券を上回っています。

2・FX業界初! 提示レート小数点以下4桁まで表示

SBI FXでは退園通貨においては小数点以下4桁まで表示されます。
例えば、他社ならドル円90,835のように小数点3桁までですが、SBIFXは90,8351のように表示されます。
流動性さえ確保できれば、細かいレート表示により、スキャルピングがしやすくなることは間違いなさそうです(人にもよりますが)。

3・1ドルからの取引が可能

なんとSBIFXでは証拠金約4円で、1ドルから取引できるそうです。マネーパートナーズの100通貨の記録を大幅に塗り替えました(笑)。
これにより、いちいちデモトレードから始めなくてもよくなりました。

4・クリック入金対応金融機関、業界最多クラス!

全国約380行の金融機関からクイック入金が可能なので、大手の銀行に口座を持ってなくても、地方銀行からでOKです。

5・使いやすい取引ツール

取引ツールには、ショートカットキー発注機能、スクウェア決済(例えば、1万売り、2万買いの時、買い越し分の1万だけ決済して両建てに瞬時に調整できる)など、他社にはない便利な機能が目白押しです。

SBI FXのサービス

SBI FXのチャート機能

6・SBI FXはお客様の声を大事にします!

SBI FXはプレーヤーの要望に・意見を出来る限り実現するべく「サービス向上委員会」なるものを設立していて、より良い取引環境提供に、日々改善に取り組んでいます。

直近のものを公式サイトから抜粋すると、

「PCリッチクライアント版の建玉一覧から指値・逆指値価格の確認、注文の変更・取消ができるようにしてほしい」(20代/男性)

「お待たせいたしました。2012/9/14(金)にPCリッチクライアント版の建玉一覧より指値逆指値価格の確認、注文の変更・取消ができるようになりました」

「PCリッチクライアント版の2WAY注文やチャート画面を外に出したとき常に最前面表示になるのを何とかして」(40代男性)

「お待たせいたしました。2012/9/12(水)にPCリッチクライアント版の画面外のウィンドウを常に表示するかを選択できるようになりました」

といった感じで、どんどんサービスが改善されてきているのがよくわかります。
とにかく「SBIはお客様の声を大事にします!」という姿勢は伝わってきますね。

SBI FXの実際の2chでの口コミ・評判

続いて、SBI FXの実際のネット上での評判はどうなのか。
2chを中心に口コミ情報をまとめてみました。

まずは悪評から。

スキャ多用だと口座凍結されるらしい
まとめて0.3で注文・決済できる業者にかなわないな
DMMと比較して1万通貨の取引しかメリットないな
1万通貨ごとクリックめんどくせー
ここはツールが残念だね〜。
他者のチャートと見比べるとレートも結構ズレてるし。
約定おせーぞ糞会社


どうも、2chの口コミを見ていると、すさまじい呪いの声みたいなのはありませんでした。
ツールがダメ、約定遅い、レートがよくずれる、なんて声が多いようですが、好評も少なくない様子。


以下2chでの好評コメント。

有名な会社なので安心感だけはある。
スワップは他業者より有利
俺もここで最近始めたけど、大分使いやすい 。
スプ最狭で、成行にoco設定できるし、成行も有利に滑ることも結構ある。
かゆいところに手が届くいいシステム
今はここでしかトレードしてない。
ここが一番バランスがいいと思う。

SBIFXトレードは、何度も言いますが、一万通貨までの取引なら、業界最小スプレッド業者です。
だから、僕は、10万通貨とかで取引する人にとってはなんのメリットもない、と思っていたのですが、どうも違うようです。

1万通貨ずつ、10回に分けて発注すれば、良いみたいです。こんな裏技があるとは(笑)。

ただし、決済時にまとめて決済すると、10万通貨での取引、となってスプレッドは10万通貨でのものが適用されてしまいます。
だから、決済時も一枚づつやる必要がある。

この当たりを面倒だと感じるか否かでも評価が分かれそうです。

>>SBI FXTRADE公式サイト

おススメ関連記事

管理人おすすめのFX業者

初心者の方へ

FXって何?どうやって始めるの?という方は、まずは5分でわかるFXの基礎知識から読んでみて下さい。

FX口座の選び方

各証券会社別口コミ・評判

RSS


Copyright(c) FX業者比較特集-初心者にもよくわかるFX口座の選び方 All Rights Reserved