NYダウ大幅下落もショートカバーで撃沈

09年5月22日金曜日の取引記録。

昨日のドル円ショート94,64(指値93,80、ストップ95,00)のポジションはあの後すぐにストップがついてしました。

NYダウ大幅下落にもかかわらず、思ったほど下げず…というわけではなく、予想通り、ドル円はじわじわと下げ続け、94円あたりの買い持ち側のストップがついて93,80円まで一時下げたんのですが、その前に当方のストップを置く位置が浅かったためか、一瞬のショートカバーであえなく95円オーバー。

展開は予想通りなだけに、本当に残念な結果です。

かといって、ストップを深くすれば、その分損失も大きくなるリスクが高まるわけですから、まあ、昨日の負けはFXをやっている以上は仕方のないことだとは思いますが。

とにかく、本日もユーロドル、ポンドドルでドルが売られています。

また、昨日のNYダウの下落は、アメリカ国債のAAA格付けの引き下げに対する警戒感からだとか。

英国の各付け引き下げは、ドル暴落を防ぎたい米国が、米国債各付け引き下げの前に、まず英国から下げておこう、的な思惑があるのでは?みたいな意見がちらほら…。

株、債権、ドルのトリプル安状態は以前続きそう、とマーケットは見ている、と感じています。

なので、本当ならばここからはユーロドル、ポンドドルのロングと行きたいところなのですが、週末要因を考えると、大幅な利益確定売りが入る可能が大。

この後、主な経済指標の発表もないですし、こういうときは様子見。

[投稿日:2009年05月22日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved