8月はプラス10万円以上。でもFXスキャルピングはやはり非効率

8月に入って結構調子が良かったので、どれくらい儲かったのか、マネーパートナーズの口座で調べたところ、だいたい10万円くらいのプラスになっているようだ。

10万円のプラス!といっても4月からの合計ではまだまだマイナスなので、まったく喜べないのですが、今回何が気になったかというと、手数料。

今、マネーパートナーズでは月間取引金額に応じてキャッシュバックするキャンペーンのようなものを行っているのですが、それによると、僕の8月の月間取引枚数は1970万通貨。

注文と決済で両方カウントされ、いつも10万通貨で取引していることから、一回のトレードで20万通貨の取引として計算されています。

なので、8月のトレード回数は1970÷20で、98,5回。10万通貨でのドル円一回あたりのスプレッド分の手数料が2000円だから、8月に払った手数料は98,5×2000円で197000円。

19万7000円?!

これにはちょっとびっくりしました。

入ってくるお金の約2倍が手数料ってどんだけ…。

まあ、それだけ僕のトレード手法が非効率、ということなんでしょうけど(ちなみに8月はドル円でのスキャルピングばかりです)。

それと文句が言いたいことがもう一つ。

1970万通貨の取引でキャッシュバックが1万円もらえることになったのですが、あと30万通貨の取引があれば2000万枚になり、キャッシュバックがプラス1万円の2万円になるみたいだった。

9月になってから言わず、もっと早く言ってくれれば、無理にでもあと15万通貨で売り・買いしたのに(笑)。

なんか損した気分です。

[投稿日:2008年09月03日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved