11月18日のFX取引結果はマイナス9,6pipsでした。

11月18日木曜日。
昨日と今日ここまでの為替相場の動きのまとめ。

昨日の為替相場分析
・昨日は全般的に狭い範囲での小動き
・ドル円83円代前半で膠着、ユーロも上値が重かった
・NYタイムに発生したドル売りの動きが今日も続くかに注目
・83円よりしたのラインにはドル買いのオーダーが散見される

本日のマーケット情報
・日経平均が5ヶ月ぶりに1万円台に乗せた。
・豪ドルが対円、対ドルに対して堅調。
・アイルランド中銀総裁の発言が好感されてユーロ円、ユーロドルも堅調
・18時30分の英10月小売売上高指数の結果を受けてポンドもじりじり買われる展開に
・リスク選好で円売りが強まる
・南アフリカ中銀は政策金利を6,00%から5,50%にすると発表(予想通り)

全体的に見てクロス円通貨は軒並み堅調、ドル円横ばい、ポンド円途中から急激にアップってところでしょうかね。

ただ、この時間帯11時前にさしかかってちょっと風向きが少し変わりつつあるようでこの後のNY勢参入にどうなるか予想ができません。

僕はいつも一分足チャートを見てスキャルピングをするのですが、どの通貨もちょっとやりにくなチャートの形。苦手なんですよね、こういう風向きが変わるのかどうかって時のトレードが。

例えば今現在(22:46)1分足チャート上でドル円が安値を更新注なんですが、移動平均線から離れ過ぎてて、ちょっと手を出しにくい…。これが移動平均線付近でだったら別なんですが。

あ、でも今、急に下がりだしたので、思わずエントリーしてしまいました。

うーん。案の定、ポジッった途端に上がりだした…。やってしまったって感じです。
でもボリンジャーバンドが広がりつつあるので、本の少し期待しつつ、様子を見ます。

…。
…。
…。

うん。これはやっぱりロスカットしたほうがいいみたいです。決済ボタンっと。

…。
…。
…。

なかなかエントリーポイントが見つからない。ちょっと自信がないけどユーロドルロングに。
今夜は少し時間があるので少し長めに持ってみたいと思います。目標は20pips抜き!
ロスカットは10pipsで。

…。
…。
…。

長めに持つと言ったけど、もって1分たたないうちに損切りポイントに到達しそうです(笑)。
お。ちょっと盛り返してどうやら損切りは免れた模様。でも全く予断を許さない。というか記事を書いている
場合じゃない(笑)。

というわけでちょっと早めに損切り。これで早くも2連敗…。

少し値動きが激しくなってきたのでちょっと取引画面に集中します。

…。
…。
…。

うーん。ボラが少なく、動くときは一瞬だけバッと動く感じが続いてます。しかも方向感がまったくない。正直こういう時は僕の腕では手も足も出ません…。

…。
…。
…。

23時20分。少しユーロドルがエントリーしやすい形になってきたのでショートでエントリー。
移動平均線を上抜けたらすぐに損切るつもり。

…。
…。
…。

なんかやばそう。3連敗だけは勘弁して欲しい。今夜の寝つきが悪くなる。

…。
…。
…。

よし。23時30分。安値更新! 方向(ユーロドルショート)は間違ってないと思うので出来るだけ我慢して長く持ちたい。

って書いた途端にまた上がってきた。はあ。

22時36分。再びユーロドル安値更新。そろそろ利食い時か? 迷ったのでとりあえず利益確定します。

あーあ。その後、さらに安値更新してる模様w。我慢が足りなかった…。

と思ったら再び移動平均線の付近まで戻り始めた。利益確定しておいて良かった。

やっぱこういうのって結果論だと再確認。自分の中のルール(感性)に従っておくのが負けにくいトレード手法だと言うことだと思う。

…。
…。
…。

どうも、ここ数十分、円以外の主要通貨でドルが買い戻されている模様。
ダウ平均が寄り付き大幅反発で始まっていることが関係しているのだろうか。

23時44分、移動平均線に近づいてきたので再びユーロドルショート。移動平均線を明確に上回ったら損切り。さっきと同じパターン。一応、僕の勝ちパターンのつもりです(笑)。

…。
…。
…。

それにしても1分足チャートの黄色の線(さっきから移動平均線と言っていたが、違う呼び方がある?)が、きれいに、まるで直線のように右斜め30度くらいを指している。

あ! ちょっと目を離した瞬間にユーロドル急上昇。急いで損切り。これで今日3敗目。
やばい…。実は一日に3敗以上したのはFX初めて3年、記憶にある限り、数えるほどしかない。
なんかすごく動揺していますw。

そろそろ24時。確か経済指標の発表があったはずなので、それを見て最後のトレードにしたいと思います。(一応)得意の指標トレード。でも、あまり大した経済指標じゃないので、マーケットが反応しない気がする。

…。
…。
…。

と思ってたら0時になった瞬間ドル円が一気に20銭ほど上昇した。その後も上昇ムード。
米11月フィラデルフィア連銀景況指数が22,5と予想の5,0を大幅に上回った模様。
以前書いた、フィラデルフィア連銀景況指数の過去記事を見ても、過去に記録したデータ(少ない…)上ではそんなにマーケットは反応しないと思ったのだが、やはりこれだけ予想から離れるとマーケットの反応はすごいですね。おまけに今夜はドルの買戻しが活発でしたし。

以上、結局指標トレードは出来ずじまい。予想外の急な動きでついていけなかったです。

とにかく最後に今夜のトレードの結果を記載。

ドル円ショート83,180(22時47分40秒)→83,221(22時52分16秒) マイナス4,1pips
ユーロドルロング1,36468(22時55分30秒)→1,36396(23時6分15秒) マイナス7,2pips
ユーロドルショート1,36308(23時20分17秒)→1,36210(23時36分58秒) プラス9,80pips
ユーロドルショート1,36243(23時43分36秒→1,36324(23時50分28秒) マイナス8,10pips

合計マイナス9,6pips。

まあ、こういう日もあるさ! と明るく明日もがんばっていきます。今夜はほんと寝つき悪そう。

負けて悔しいですが、向きになってやると傷口を広げるので、今夜はやめときます。

FXは心に余裕がないときにやるとろくなことがありません。

[投稿日:2010年11月19日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved