11月24日の取引結果。トータルでマイナス1,8pipsでした。

11月24日木曜日。昨日の為替相場の動きのまとめ。
マネーパートナーズの日刊レポートとFXプライムのマーケットニュースから。

・韓国への北朝鮮砲撃事件で地政学的リスクが高まり、近隣諸国の日本の円は売られる
・ドル円一時83,842まで上昇
・が、その後は欧州財政懸念と合わさってリスク回避=円買いの動きが顕著になる
・ドル円83円割れ、クロス円通貨も下値拡大
・FORM議事録より現在実地中の追加緩和策(QE2)について
「利益と費用を巡って意見が割れた」「利益が費用を上回ると予想している」
・マーケットは予想通りと判断。大きな反応なし。
・その後発表された経済成長見通し下方修正も織り込み済みらしい
・欧州財船問題が再びマーケットテーマになりつつあり、リスク回避のドル買い・円買いは収まりそうにない
・明日は米国休場(サンクスギビングデー)で大きな動きはなさそう

と言うわけで本日もボラティリティはきっと少ないんだろうな…と嘆きつつ、ハイパースピードを起動。判り安い狩場があればいいんだけれど。

今日のFXトレードの結果。

ユーロドルショート1,33796(22時45分0秒)→1,33744(22時48分35秒) プラス5,2pips
ドル円ロング83,385(22時53分29秒)→83,315(23時42分20秒) マイナス7,0pips

トータルでマイナス1,8pipsという結果でした。

最初のユーロドルショートはエントリーしてすぐに利益が乗るも、細かく上下動が激しく、嫌な予感がしたので、すぐにリカク。うまくいったと思う。

が、次のドル円ロングは大失敗。持った瞬間からマイナス。

おまけにマイナス10pips前後で膠着状態。6分間ぐらい「あれ? レートが止まってるの?」ってくらいに思える瞬間があり。が、我慢して保持。

1時間くらいの僕にしてはかなり長い時間ポジションを持ちましたが、損切りする決断がなかなかつかないほどのじわじわとした動き。当初の損切りラインに到達しそうでしない。

根負けしてつい損切りしてしまった…。

やっぱドル円は今年いっぱいはスキャルはしないほうが良いみたいです。というか絶対しない。

利益だけでなく、ほんと時間の無駄使いだった…。

やっぱ今はユーロが主役。明日からはユーロドルに徹することにします。

[投稿日:2010年11月25日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved