経済指標を最速で手に入れる方法について

毎月、雇用統計発表の日になると「経済指標 最速」というキーワードで検索をかける人が多いです。

経済指標を最速で手に入れる方法の正解は、プロのディーラーとかが利用している有料サービスを利用することなんでしょうけど、そこまでする必要ってあるのだろうか。


何故なら、特に雇用統計の場合、結果どおりに相場が動くとは限らないからです。

例えば、今回の場合、雇用統計は良い数字がでることが、多くの人に予想されています。
米・雇用統計の前哨戦とも言える、昨夜のADP雇用統計(民間)の結果がかなり良かったからです。


しかし。


もし、予想通り、雇用統計の結果(特に非農業部門雇用者数変化)が、予想よりもいい結果が出た場合。


今までの経験上、必ずしもドル買いにつながるとは限りません。

もうすでにマーケットは雇用統計の予想を織り込んでいるため「材料出尽くし」とかで、かえってドル売りになる可能性もあります。


僕の個人的な過去の経験では

雇用統計の結果、予想を大幅に上回る→発表と同時に、ドル円20銭ほど上昇(この時、まだ経済指標の結果は僕は知らない)→FX会社が経済指標の結果を速報を流す(僕の場合はFXプライム。早いときには10秒後とかに出る。おそらくここがFX会社の中では経済指標発表最速クラスだと思う)→雇用統計発表直後は、FXプライムではなかなか約定しないので、約定率最強のマネーパートナーズでドル円ロングエントリー(スプレッドが広がってるが、きっとこの後どんどん上昇していくはず!)→と思ったら、なぜか、その後、ドル売りに→「材料出尽くしの利益確定売りでドル売りが強まっている」とFXプライムの速報ニュースで流れる→なんだ、そりゃ!


って感じで、FXをはじめて間もないころ、大損したことがあります。


まあ、もし、雇用統計の結果を前もって知っていれば、簡単に勝つことはできると思います。でも、おそらくそれは犯罪(笑)。


それに、仮にプロのディーラーと同じ環境で、リアルタイムで雇用統計等の経済指標の結果を手に入れることができたとしても、おそらく無意味でしょう。

何故なら、ヘッジファンド等の大手はコンピューターによる自動売買をしているから。

プログラミングで結果入手と同時に大量の売買注文を自動で入れてしまう高性能コンピューターに、人間の反応速度では絶対に対抗できない!


素直に僕ら個人投資家は、雇用統計が発表されて、相場が少し落ち着いてから、動いているほうについていったほうがいいのでは? というのが個人的な感想です。

実際、FXプライムの井戸端会議を呼んでいると、FXプライムのディーラーさんは発表前に、ポジションを閉じて、結果をみてからポジションを持ってます(というか週末なので、ポジションを持たない人もいる)。


僕の場合、マネーパートナーズのスプレッドが元に戻るか戻らないかくらいのタイミングで、逆張りでスキャルピングをよくやりましたが、去年は勝率、かなり良かったです。なので、これで十分だと考えています。


最後に、雇用統計発表前にどちらかに賭けて、ポジションを持っておく、というやり方をとる場合の注意点として。


前述したとおり、雇用統計結果発表後は乱高下が激しいので、損切りの値幅は50ポイント以上はとっておくことが望ましいです。


2,30pipsだと、予想は当たっているのに、直後の乱高下に巻き込まれて損きりがつく可能性が高いので。

ちなみに2008年8月には発表後、あっという間にドル円が80銭下落した後、2円近く上昇しました(笑)。

こんなことはめったにないと思いますが、雇用統計は市場参加者全員が注目しているつきに一度のお祭りなので、何が起こっても不思議ではありません。

ぜひ、FX初心者の方はご注意を。

[投稿日:2011年01月07日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved