バイナリ―オプションと通常のFX。どちらが勝ちやすいか

昨今、バイナリ―オプションを提供しているFX業者が着々と増えつつあります。
以前ほどではないにしろ、未だ、BO人気は健在なのでしょう。

バイナリ―オプションと通常のFX。一体、どっちが勝ちやすいのか。
少し、僕なりの意見をまとめててみました。

バイナリ―オプションとは?

まず、初心者の方にバイナリ―オプションとはどういったものかを、国内最大手のGMOクリック証券さんの「外為オプション」を例に簡単に説明すると……。

  1. 一定時間後のレートがとある水準より上か下かを予測
  2. ペイアウトは1枚1000円固定
  3. 購入金額は、表示されているもののみ(それ以上の損失は発生しない)

少し詳しく解説すると、例えば、現時点でのドル円のレートが115、10円だと仮定して、梯子(ラダー)状に以下のようにラインが並んでいるので

  1. 115,50
  2. 115,30
  3. 115,10
  4. 114,90
  5. 114,70


判定時刻(1時間後と仮定)に、上記のラインのいずれかより、レートが上にいくか下にいくかを予測するわけです。

仮に1を選んだ場合、1時間後に115,50より上か下かを予測するわけですが、現時点の115,10より0,40銭も上なので、下になる可能性のほうが高く、上になる可能性のほうが低いため、購入金額は、上を予想する場合は安く、つまり「倍率=ペイアウト÷購入金額」は高くなり、下を予想する場合は、倍率が低くなります。

バイナリ―オプションは初心者向け?

このバイナリ―オプションですが、ネット上には賛否両論存在しています。
肯定派の主張はだいたい以下の2点。

  1. 損切りや利食いのことを考えなくてよいので初心者でも簡単!
  2. FX業者によるストップ狩りやレート操作などの不正の心配がないのも安心

そして、否定派の主張は以下の2点に集中。

  1. 損切りや利食いこそFXの醍醐味。それがなければ上級者も初心者も結局勝率5割の所詮ギャンブル
  2. 倍率2倍以下が多く、つまり利小損大になりやすい。儲かるのは業者だけ

簡単さを売りに初心者を釣って、FX業者大儲け。
そういった批判が多い様に思います。

BOのほうが負けにくい

結論から言うと、個人的にはどっちもどっちだと思います(笑)。
どちらも勝てる人は勝てるし、負ける人は負ける。それが勝負の世界です。

ただ、少なくとも、BOと通常のFX、それぞれ、利点、欠点があって、FX業者提供のデーターによると、バイナリ―オプションのほうが損失口座の割合が若干少ないことがわかっています。要するにバイナリ―オプションのほうが負けにくい、ということです。

BOのほうがメンタルコントロールもしやすい

ちなみに僕はBO肯定派ですが、理由は、メンタルコントロールがしやすい点。

僕は、 FX始めて半年で300万負けたバカ野郎ですが(泣)、そこでも書きましたが

  1. 損失発生
  2. 損切りを躊躇
  3. 気付けば損失額が莫大に
  4. なんとかしようとナンピン
  5. 増々、損失増大するばかり
  6. ついに損失額のプレッシャーに負け200万ロスカット

という、FXで大負けする人の典型的なパターンにはまってしまったことがあります。

しかし、もし、僕が初心者の頃やっていたのがBOだったら……。

少なくとも、ここまでの損失にはならなかったと思います。

勿論、思うように勝てず、FXの難しさを感じつつ、損失は徐々に膨らむ一方だったとは思いますが、とにかく精神的苦痛は、それほどでもなかったと思います。

僕は、2008年大負けして、2009年は、恐怖心から全くトレードできなかったほどです。

そんなふうになる可能性が低い、という点で、バイナリ―オプションは十分、FX初心者にとってやる価値はあるのでは?と思っています。
勿論、300万くらいの損失でビビったりしないような強心臓の持ち主にとってはBOなんて無用の長物なのかもしれませんが(笑)。

  1. 通常のFXで全く勝てない人
  2. 損切りがどうしてもできない人
  3. レバレッジとかハイリスクなトレードにビビりまくりの人

上記の条件に1つでも当てはまる人はバイナリ―オプションは、やる価値は十分あると思います(実際にバイナリ―オプションのほうが得意、という人は結構います)。

FXは利食いや損切り、レバレッジの調整等、メンタルコントロールが非常に大切なので、特に僕のようにメンタルの弱い人には、BOは非常にとっつきやすいと言えるわけですね。

僕は現在、BOメインではなく、たまに気分転換も兼ねてやってみたりする程度ですが、はっきりしているのはバイナリ―オプションのほうが、精神的プレッシャーが少ない、ということ。

ゲーム感覚でFXを少額で楽しみたいような人にも、バイナリ―オプションのほうが適していると思います。

ちなみに冒頭の「どっちが勝ちやすいか」についての結論ですが、通常のFXのほうが利益が出やすい反面、BOのほうが負けにくい(リスクが小さい)、要するにバイナリ―オプションはいろんな意味でローリスク・ローリターンだということができると思います。


参考:バイナリ―オプション業者比較

[投稿日:2015年04月06日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved