FX勝ち組は、取引通貨を絞っている!

これは聞いた話なのですが、タイトルのとおり、FXで勝っている人たちというのは、取引通貨をある程度絞っているみたいです。

今日はドルが上がりそう、明日はユーロが、で、次の日はポンド…と初心者トレーダーは取引画面に表示されている、数種類の通貨に目移りし、毎日取引通貨をとっかえひっかえしている場合が多い様子。

が、よく考えてみれば、それぞれの通貨には、それぞれの特徴にしたがったある特有の動きをすることが多いです。

たとえば、ドル円では、テクニカルやファンダメンタルズといったものよりも、政治的な要因が値動きに大きく影響する傾向が強いように、最近感じています(政府要人の発言など)。

また、ユーロは最近、原油価格との連動性が指摘されていますし、ポンドは相変わらず、大量の利金を保有する投機筋による「為替操作」を受けやすく、わけのわからない(他の通貨にはない)特徴的な値動きをします。

このように、取引通貨の値動きには特徴があります。

テクニカル的に言うと、研究すれば研究するほど、その動きの癖のようなものがわかってくるようです。
まあ、管理人はまだあまりわかっていませんが(笑)。

なので、「FXで儲けている人は取引通貨を絞っている」というのは、理にかなっているように感じます。
というか、実際に取引通貨を絞ったほうが、勝ちやすいのは、結果が証明しているわけですしね。

ということで、初心者の方は、FXを始めるにあたって、取引通貨を2,3種類に絞って、その値動きの特徴を徹底的に研究してみることをおすすめします。

管理人自身もこれからしばらくは、ドル円、ユーロ円、ユーロドルの3ペアに絞って少し研究してみるつもりです。

もしかしたら、今までわかっていなかったことに気づくことがあるかも…なんて期待しています。

[投稿日:2008年07月07日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved