マネパWebセミナー(武市佳史さん)参加のまとめ

水曜日、マネーパートナーズのオンラインセミナーに参加してきました。


講師はマネパのチーフアナリストである武市佳史(たけち・よしふみ)氏。


武市さんは、マネパの週刊のメルマガで名前はよくしていましたが、顔は一切知らず。今までセミナーに参加したこともなし。


なので、今回、一度、どんな人なのか興味があり(勿論セミナーの内容にも期待)、参加したという次第です。


感想としては、予想以上に貫禄のある方でしたw。もっと、若い人だと何故か想像していたので、少しびっくり。


が、セミナーの内容は非常に複雑な内容であったにもかかわらず、丁寧に解説してくださいました。


その辺は、武市さんのまじめな人柄が現れていたように思います。

肝心のセミナーの内容ですが、主にファンダメンタルズ。最近のドル相場に反して、時間の半分は欧州について。


全部、まとめるのは、ちょっと無理、というくらいの内容で、かなり突っ込んだ内容だったように思います。


以下、覚えている範囲での主なまとめです。


・現在、ギリシャ・アイルランド問題は、マーケットのテーマになっていない

・が、根底ではいつ再燃してもおかしくない。リスクは以前、残っている

・欧州財政懸念は現在、ポルトガルとスペインに。

・ポルトガルが1月の国債入札を乗り切ったことで、現在ユーロは上昇トレンド

・が、ポルトガルは4月に再度、国債償還&入札を向かえる

・ギリシャ・アイルランド問題は「誰がお金を貸すか」が問題だった

・が、現在は「貸したお金が返ってくるのか」というリスク懸念に欧州問題は質が変わっている

・ギリシャ・アイルランドが当初に掲げた再建計画を実行に移せないと、再び、ユーロ問題再燃へ

・また、ポルトガルが四月の国債入札でつまずくと、ポルトガル救済問題がマーケットのテーマになる可能性もあり

・ギリシャ・アイルランド救済の中心的立場だったドイツ・フランスは依然、国内に他国救済への反対の声が多い

・スペインは現在、危険水域に達していないが、20%を超える失業率と不動産バブルによる長期景気で国債の格下げリスクがある

・そのためポルトガル問題が大きくなると次はスペインとの思惑が強まる可能性も

・が、救済機運が高まっても、今後もドイツ・フランスの支持が得られるかわからない

・米国に比べて、欧州の銀行の財政状態は不透明。今後何が出てきても不思議ではない(銀行の破綻など)


ちょっとうまくまとめ切れていないかもしれませんが、大体こんな感じ。

武市さん個人的な見方がかなり入ってはいるものの、やっぱりユーロは買えない、と感じたのは、以前のFXプライムWebセミナーのときと同じ。

やはり、ネコさんといい、武市さんといい、アナリストというのは、リスクに対して敏感でないと勤まらないのかもしれません。

続いて、米国。


・現在、QE2はNYダウの押し上げに成功しているが、これは外需によるもの

・米国の資金ばら撒きにより、新興国バブル・資源バブルを引き起こしている

・基軸通貨の価値安定という責任を放棄しているも同然で、世界中から批判の声が上がっている

・内需も冷え切ったままで、肝心の住宅価格は依然下落傾向(個人的には不動産関連の指標ではS&P/ケースシラー住宅価格を最重要視している)

・現在の動きはニクソンショックの再現?

・スタグフレーションの可能性もあり

・ジム・ロジャーズは近い将来、ドルが機軸通貨の地位から落ちると明言している(おまけ)

武市さん自身はっきりといっていましたが「私はうがった見方がすき」だそうです。


だからでしょうか。欧州にしても米国にしても、暗い話のオンパレードでしたw。

正直、欧州もダメ、米国もダメ、じゃあ、どこの通貨を買えばいいのか? となってしまいそうで、あまり日ごろのFXトレードには生かせそうにない今回のセミナーだったな、という印象です(まあ、大抵セミナーってこんなものですが)。


ただ、一つ、注目して起きたい、というか、ヒントのようなものをもらいました。


それは四月に再度、ポルトガルの国債入札があるという件。


マーケットは実際よりも早めに反応するものなので、もしかすると、二月下旬から三月にかけてユーロ売りのビッグウェーブが来るかも、とちょっと期待。

欧州の人には申し訳ないですが、楽しみに待ちたいと思います(笑)。

[投稿日:2011年02月10日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved