キウイが思ったほど下げない

08年7月31日木曜日の外国為替相場。

朝方、イギリスの経済指標が発表され、予想よりも悪化。
で、一時下げてポンド円は214円台割れがあったが、すぐに元に。

どうやらポンド円の213円台は買い、とマーケットは見ているらしい。

日経平均株価は出だしはやや好調。

10時半、豪経済指標発表。結果は予想を下回った。

そのため豪ドル円は7月16日以来の安値101,73円まで下落。が、その後102円台へ戻している。

また、正午前に日経平均株価が前日比マイナス圏へ転落すると、軟調に推移していたドル円も108円割れ。

昨日追加利下げがボラードNZ中銀総裁から示唆されたNZドルは今日も売りが強い。
が、なかなか79円を割り込まないしぶとさ。これは豪ドルも同じか。

結局日経平均株価は前日比+9.02円の小幅高。

ドル円は、その後の欧州勢の対ユーロでのドル売りにより107,78円まで後退。
が、すぐに108円台をうかがう水準まで、上昇している。

夕方ごろには、ドル円は108円台を突破。
GDPの発表に関して、良い数字が出るとの期待感からか108円35銭ほどの値をつけるまでに。

が、21時30分、米・GDPや新規失業者保険申請件数等が予想を下回ると、一気に下落。

ドル円で瞬間60銭ほどの下落に。
その後の買戻しもこなしながら、最安値の107,55円まで下げた。

が、ここからが最近のドル円らしい動き。

NYダウもGDP悪化を受けてか反落スタートだったが、ドル円はそんなの関係ねぇ!とばかりの怒涛の上昇。

一時、108,16円まで上昇。

まあ、ここ2日のNYダウの上昇から、今日のNYダウの下落は予想できたし、意外とあまり下げなかった、というのはあるが、ここまで戻すとははっきりって予想外だった。

やはりNY時間のドルは買いが強い!と思っていたら、深夜、また108円割れ。
今日のドル円は忙しい。どっちなんだいったい…。

ちなみに、米GDP発表前に169円台まで戻していたユーロ円は168円台前半。
豪ドルも101円台半ばへ。
が、NZドル円はなんやかんやで元の水準に戻している。

最後の方は動きも鈍くなり、結局、NYダウ終値は前日比-205,67ドルの大幅安。
NY原油は前日比-2,69ドル。
ドル円は107,90円で取引終了。

今夜のドル円は最近には珍しく激しく動いた。

が、他のクロス円通貨で軒並み円高になったのに対し、NZドルだけがまったく下げなかった。
利下げで、一番売られると予想されているキウイが動かないのがちょっと不思議。
もしかすると、明日、すごく動くのかも。

それと、明日は月に一度のメインイベントである米・雇用統計の発表日。

今日以上にドル円は動くのでしょうか。期待したいものです。

[投稿日:2008年08月01日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved