FORMは来週23日。でも相場が動くのは今週?

FORM(米連邦公開市場委員会)が来週23日木曜日に開催され、現在行われているQE2(量的緩和第2弾)の終了が発表される予定です。

注目はQE2の次の一手。

最近の米経済指標の悪化を受けて、QE3への期待が若干高まってきています。

もしそうなればドル長期金利低下→ドル売りへと繋がると予想されます。


注目は、マーケットが今週発表られる米経済指標の結果から、どのようような反応をみせるか、です。

今週は、14日火曜日に米・5月小売売上高、15日水曜日に米6月NY連銀製造業景気指数、16日木曜日に米・新規失業保険申請件数、5月住宅建設許可件数米5月住宅着工件数米・6月フィラデルフィア連銀景況指数、17日金曜日には米5月ミシガン大消費者信頼感指数と米国の経済指標の発表が続きます。

マーケットは「噂で買って、結果で売る」という格言どおり、今週の経済指標の結果を見て、FORM後の米国の対応策を予想、それを反映する形で、今週ドルが大きく買われるか、売られるかしそうです。


予想は圧倒的に下方向が多い様子。


この前の80円割れの場面でも、日本政府の円売り介入は、気配すらありませんでした。

というわけで、投機筋等のストップロス狩りを含めた円買い圧力が今週は強まりそうな予感がします。


そして、来週、FORMが開催される時期には材料出尽くしの利益確定売り、というシナリオを当方は予想します。


というわけで、勝負は今週。

当方も、一勝負を目論んでいます。


勿論、くどいようですが、予想はドル売り。

今週末から来週月曜日くらいにかけて、ドル円、78円くらいまで下がってくれるといいな、なんて思っています。

いや、日本経済のことを考えると、良い訳ないのですが(笑)、FXをやるものとして、ここは心を鬼にして、利益を追求します。

[投稿日:2011年06月13日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved