ドル円、先週高値85,50円を超えるかが焦点になりそう

トレンド変換を告げる200日移動平均線を付きぬけた後、しばし、ドル円停滞気味です。

先週末から今日も含めて、三日連続で陰線が出てしまっています。


が、やはり、このまま何も無ければですが「ドル円は上」だと見ておいたほうがよさそう。

というのも、ユーロドルが、あまりにも200日移動平均線から乖離しすぎてて、いくらなんでもそろそろ伸び悩むはず、と思うからです。


ドル円は先週高値の85,50円を超えれば86円も突破しそうです。

逆に注意は先週安値の83,80、現在サポートとなっている200日移動平均線のある83,50円あたり。


ここを下抜けない限りは、しばらくドル円は上昇が続きそうな予感がします。そろそろ米国も利上げが噂されていますし、何より、今週、米国の経済指標が目白押しです。

多分、良い結果がでると思うので、これがドル円を上に押し上げるはず!


おまけにユーロに続いて、ポンドの利上げにも注目が集まっていて、クロス円も一段高になりそう。


……以上が、だいたいFXプライムさんのメルマガ等に書いてあったこと(笑)。
勿論、半分は自分の相場観でもありますが(笑)。


ただ、気をつけないといけないのは相場に絶対はないこと、です。


FXプライムさんと同様、メインで使わせてもらっているマネパの分析は、実は上記と違います。


マネパの分析ではドル円は85円以上は重いのでは? でした。

ただし、クロス円が底堅いので、クロス円に引っ張られる形でドル円上昇もありえるとのこと。


まあ、どっちにしろ、確率は50%ってことに変わりはないんでしょうけどね(笑)。


大切なのは、いろんな場合を想定して、今後、どのようなケースに陥っても慌てないこと。

ドル円が上がろうが、下がろうが、ユーロドルが益々、移動平均線から乖離しようが、調整が入ろうが、結局は、予め、あらゆる場面を想定して、それに対してシンプルかつ明確な戦略・相場観を持つこと。


それが出来なければ、結局、トータルで勝てるFXトレーダーにはなれないと思います。

[投稿日:2011年04月11日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved