FX2011年2月最後の週の相場予想

先週のユーロ円の売りは、結果、いまいちでした。まあ、一応、50pipsほど取れたので、先々週の負けを払拭することはできましたが。

リスク回避の円買いと、利上げ期待でのユーロ買いが、ぶつかり合って、結果的に円買いが少し勝ったようですけど、期待していた円買い&ユーロ売りでユーロ円爆下げとはなりませんでした……。残念……。


で、今週ですが、当方が呼んでいるメルマガ等によると、先週マーケットを揺るがした、中東・北アフリカの政情不安は今後も拡散・混迷が予想、NY原油高は沈静化(サウジアラビアがリビアの原油供給を肩代わりするため増産する意向を示した)だそうです。

これだけだと、今週は、円買いプラスドル買いも強まりそう。


なのですが、加えて今週は


・年度末に向けたレパトリが意識されやすい

・欧州通貨はアイルランド総選挙を控えた様子見・ポジション調整が入りやすい(先週既に調整があった?)

・が、依然、金利に対する期待感が大きい

・ドル円日足が一目均衡表の雲や100日移動平均線を下抜けしている

・日本国債の格下げ問題


など、複雑な問題が絡み合って、一体何が材料視されるかは、正直わかりませんw。


加えて金曜日には、待望の雇用統計の発表が!


なので、今週は、様子して雇用統計でのスキャルピングが一番なのかな、と思っています。


テクニカル的にはユーロドルが1,39に乗せるか、ドル円が再び81円を割るか、ポンドドルは1,63を上抜けるか、くらいでしょうか。


いずれも不可なら、今後、ドル買いが強まる可能性が高いと思います。


いずれにしても、今現在は、様子見が一番のように思います。先週のマーフィーさんのWebセミナーでも、難しい時はトレードするな、と言っていましたしね(実際、今日ここまで(20時)は欧州通貨買いが優勢のようですが、少し勢いが弱まってきているので、ここから買うのはちょっと勇気がいる)。


今日はFXで主婦に億万長者が出やすい理由で書いた、典型的な欧州ボックス・トレードが機能しているようです。主婦の人や専業FXトレーダーの人の中にはうはうはな人が多いんでしょうね、きっと。

本当、うらやましいです…。

[投稿日:2011年02月28日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved