米・英の経済指標は悪化も為替相場は反応薄

08年11月18日火曜日の外国為替相場の動き。

昨夜から今日ここまでの主な出来事のまとめ

・昨夜のNYダウは一時70ドル高も終盤急落で-223,73ドルで引け。
・豪RBA議事録「世界経済の見通しは更に悪化」
・日経平均株価は下落スタート。前日比-194,17円で取引終了。
・18時半発表の英10月消費者物価指数は予想より悪化も反応薄。
・22時半発表の米10月生産者物価指数、予想より悪化も反応薄。

今日は重要な経済指標の発表などが予定されていたことから、かなり値が動く相場になると思っていたのですが、意外にもおとなしい展開となっています。

特に米国・英国ともに経済指標は予想を上回る悪い数字でもあるにもかかわらず、ドルやポンドが大きく売られる展開にはなっていません。というか、値動き自体が非常に小さいです。

日足チャートを見ると、ここ数日の値動きの少なさは明らか。

経済指標にあまり為替が反応しないのは、おそらく為替マーケットはそれをすでに織り込み済みということの証なのでしょう。

そして、株式市場の動向次第で上へ下への展開になるのでしょうが、こちらもトレンドがはっきりしていないため、買いか売りか、どうもみなが迷っているような、そんな展開になっています。

もう今年はあまり株もFXもおとなしいままで終わるのか、それとももう一波乱あるのか…。

個人的には、まだまだ波乱が待ち受けている気がするのですが。

[投稿日:2008年11月18日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved