記録的な円高へ

08年10月23日木曜日の外国為替市場の動き。

昨日のNYダウは前日比-514,45ドルと大幅に下げ、ポンド円の下げ幅は2日連続で10円程度!相変わらずポンドの値動きは激しいです。

Nyダウの大幅下落につれて、ドル円も100円割れで、今にも今年3月の安値95円を突破しそうな勢い、ユーロ円は2003年11月以来、ポンド円は2000年12月以来の安値まで下げました。

ただ、本日の日経平均株価は予想よりも下げ渋り、前日比-213,71円。昨日のNYダウの大幅ダウンを受けてもっと下がると思っていたので、ほっと一息をいったところですが、このクロス円の下落は本当に異常。

本日も、少し落ち着きを見せているものの、まだ円高基調が続いていて、いつ急落するかわからない状況です。

とにかく、一昨日のNY時間から、ほとんどのクロス円全般で、下落が断続的に続いていて、ショートカバーが入って少し値を戻しても、すぐにまた急落と言った有様。

これはおそらく「この値段なら買い!」と値ごろ感でクロス円をロングにしてしまう人が少なからずいて、そのため少しショートカバーで値を戻す時間帯があるものの、すぐさまファンド筋などのストップロス狩りにあって、一気に急落、という展開になっているからのように思います。

言い換えれば、円キャリートレードをする人(クロス円をロングにする人、またはしている人)が市場から撤退するか、あるいはストップを置かずにクロス円をロングにする人(いわゆる長期投資の人)が為替市場の多数を占めるように、このクロス円の暴落は止まらない、ということ。

今夜もNYダウ暴落、ということはないとは思うので、明日には一度大きなショートカバーが入るのでは?と思っているのですが。

値ごろ感で円売りを考えている人は、明日まで待ったほうが得策、という気がしますが…。

[投稿日:2008年10月23日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved