NYダウ史上最大の上昇幅もまだまだ不安

08年10月13日月曜日の外為相場の一日の動きのまとめ。

この日の特徴として

・15時過ぎ、英政府が英金融大手に公的資金注入との報道でポンド買いへ
・21時頃、ドイツ政府は5,000億ユーロの金融救済策を発表
・21時頃、三菱UFJフィナンシャルグループのモルガンスタンレーへの90億ドルの出資発表。
・深夜2時頃、米政府が包括的金融救済案の検討へとの報道
・独DAX指数、NYダウが史上最大の上昇幅を記録

この日は相次いで欧州各国の金融救済策が発表され、また米政府もこれまで世界中から要望されていた金融機関への資金注入を行う意思を示したため、欧州・米国の株式市場が急騰。
NYダウは900ドル以上上昇し、史上最大の上げ幅だとか。
それにつられて、クロス円もNY時間に急騰。ポンド円は9円、豪ドル円は7円ほどの大幅な反発。
昨日の夜、ポンド円を売ろうか、などと考えていたのですが、売らなくて正解でした(笑)。

それにしてもこれで今後もクロス円が上昇を続けていく、と考えるのは少し早計かもしれません。

金融危機・世界恐慌回避のために世界中が協調体制を取りつつある訳ですが、問題は結果がどうなるか。
結局、焼け石に水だった、となる可能性もありますから、もしかするとこのクロス円の反発も一時的なものに終わる可能性があります。

そういう意味でも判断の難しい相場が今後も続きそう。とりあえず様子見か、もしくは少ない資金での短期売買がこういう相場では有効な気がします。

個人的には早く落ち着いて欲しいものです…。

[投稿日:2008年10月14日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2017年4月でFX10年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在もFXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved