米経済指標悪化、NYテロ懸念も為替相場は影響薄。

08年11月27日木曜日の外為相場の動き。

昨夜から本日ここまでの主な話題。ちなみに今日は米国市場はお休み。

・22時30分発表の米10月耐久財受注は前月比-6,2%(予想-3,0)と大幅悪化
・23時45分発表、米11月シカゴ地区購買部協会景気指数33.8(予想37.0)
・0時発表、11月ミシガン大消費者信頼感指数55,3(予想57,5)
・同、米10月新築住宅販売43,3万件(予想44,1万件)は1991年1月以来の低水準
・中国人民銀行、1,08%の利下げを実地
・NYダウはプラス247,14ドルで引け。
・インドのムンバイで同時多発テロ発生。
・日経平均株価は前日比+160,17円

昨夜は、相次ぐ米経済指標の悪化にもかかわらず、ドル買いが強まりました。NYダウが堅調だったことが要因なのでしょう。

米経済指標が今後も悪化を続けるのは、もう為替相場では織り込み済みってことなんでしょうね。
で、ここ最近の傾向と同じく、材料難からNYダウの動きに翻弄される展開に。

そのNYダウは、今夜は米国市場が休日のため、お休み。

なので、本日はテロの話題等があったものの、為替マーケットは比較的穏やかに推移している様子です。

予想では、今日はこのままおとなしいまま終わると思っていますが、問題は明日以降。

NYテロの再発の懸念も強まっているようなので、もしかすると、明日からはドル売りが強まるかも。

本日の静けさはいわゆる「嵐の前の静けさ」と言うものかもしれません。

[投稿日:2008年11月28日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved