ドル円100円割れ。協調利下げでクロス円は底を打ったか?

08年10月8日水曜日の外為相場。

この日の特徴として

・インドネシア株価指数が急落で取引所停止に
・ドル円100円割れで98,60円を記録
・クロス円総崩れで豪ドル円は5年9ヶ月ぶりの安値へ
・日経平均株価前日比-952,58で下落率は史上第3位
・英財務省が特別流動性供給スキーム発表。ポンド急伸も一時的
・20時、米FRB、ECB、英中銀、加中銀、スイス中銀、スウェーデン中銀は協調利下げ
・NYダウ、乱高下も結局前日比-189.01ドルで引け
・投資家不安心理VIX指数が59.00まで上昇
・ポールソン米財務長官「金融危機どれくらい続くかわからない」

各国の株安が止まりません。特に日経はすごい下落ぶり。ドル円もついに100円割れで、豪ドル円、ポンド円などは5円以上もの下落。
日本時間の夜8時に主要各国がついに最後の切り札?ともいえる協調利下げ。大体0,5%ほど政策金利を引き下げたのですが、これにより一気にクロス円が反発。
2〜4円ほど戻すも、残念ながら一時的なものに終わった様子で、円買いの流れを断ち切るには至らなかった模様。
ただ、NYダウは若干下げ渋った様子。もしかすると、この日がクロス円の底になる可能性も否定はできませんが、もしこの協調利下げで流れが止まらなかった場合、どうなるのでしょう?
多くの方が予見していたとおり、ドル円の最安値80円なんてこともあるかもしれないので、やはり円売りはまだまだ怖い、という感じですね。

日本は今回の協調利下げに参加していないため、各国との金利差がさらに縮小されるため、さらに円買いが進むという悪循環になるという考えもあります。

今後もしばらく乱高下が続くので、うまくやれば大きく利益を上げられる相場だとは思うのですが、やはり恐怖心も普段の倍以上に感じる気がします。

[投稿日:2008年10月09日]

どうしても勝てない人におすすめ

FX証券会社比較特集

最近の関連エントリー

PR

管理人プロフィール

1973年生まれの男。
2016年4月でFX9年目に突入。
2008年の大負け(300万)は、2014年10月でようやくチャラにすることができました(長かった……)。
こんなダメな奴でも必死に食らいついていれば、きっといつかは勝てる日が来る。それがFXの魅力だと思います。
現在、FXで月100万を目指して奮闘中です。

FX初心者の時の大惨事を今は何とか笑って振り返ることができるようになりました。まとめ記事を書きましたので、興味のある方はぜひ、読んで失笑してみてくださいw。

序:FXを始めてたった半年で300万円大負けした話まとめ
第1話:FXバーチャルトレードでの成績はあてにならない
第2話:「損小利大」だけではFXで勝つことはできない
第3話:損切りしない戦法で月10万以上稼げるようになるものの…
第4話:FX破産への近道それは「ナンピン」
第5話:損切りできないとたった一度の失敗で大金を失う。それがFXの怖さ。
最終話:敗北から得たものと今もFXを続けている理由

FX初心者はこちら

FXって何?という人はこちらから読んでみてください。

おススメ

カテゴリ

about

FXブログランキング


Copyright(c) FX初心者からの成功と失敗日記 All Rights Reserved